Kiyoshi TAKIZAWA web   Japanese   English
1.jpg
卒業制作。光と空間との関係性をコンセプトに制作した。日常何気なく見ている光を作品を通して意識化するというもの。
ギャラリーのガラス窓から1.5メートルの場所に作品を設置し、縦に約18000本の釣り糸を敷き詰め糸の壁を作る。作品は時間によって大きく変化する。作品を時間にゆだねて光を意識化する作品を創った。

タイトル:composition for Light
(graduated work)

テグス、木材
nylon (fish) line, wood
D 18000 x W 8900 x H 4700 mm
2002
Tokyo